明日を生きよう 未知の世界へ〈?  ↑の画像日替わりに挑戦中   犯人は俺ら


by haserori

モヤモヤが消えない

朝は川端のメールにより起床
「朝マックしない?」

行ってきました〈笑
なんか新作のヤツたべてきました

アレたぶんメープルシロップはいってる
そしてベーコンと甘さのコラボレーション
奇妙な味でした

それからみんな?で集まって県大会を見に行った
いつものように岩倉駅から乗車
どっかの駅で下車〈名前忘れ
そして1Kmほどテクテク
   今日の一枚はそんな中みつけた物です
そして名古屋市体育館へ着!

f0077011_2129540.jpg


いやぁ 最初の方はあんま盛り上がってなかったけど

f0077011_21292590.jpg


デカ同高校の応援団出てきた瞬間から
会場の空気がかわったね (´ω`)
デカ同高校の応援団コワイ
みんなオレンジのウインドブレーカーみたいなの着て
そんで立ち上がってメガホンばんばんたたいてた
結構な人数いたしね・・・

そんでもって愛三代の選手に感動した
1番のスパイクが高い早い・・・
6番のスパイクすんげぇ曲がる・・・

そんでみんなつなぐつなぐ・・・
まぁつなげるから強いんだけどね〈笑

どこのチームもレシーブきちんとセッターに入ってたしなぁ・・・
俺らもあんなチームになりたいなぁ (´ω`)



途中で大会見学を抜け出し久しぶりに三線へ
Aさん「すごいひさしぶりだねー^^」
Bさん「長谷川君大きくなった?」
Cさん「学校はどう?」
Dさん「今3年生だっけ?」
先生「今2年生かぁー?」

オイオイ先生生徒の学年くらいおぼえとけよ〈ぁ

去年は「センターおわった?」ってきかれたしねぇー
実際俺いったい何歳なんだ?

みんな新人賞やら優秀賞やらの練習してました
やべぇよみんな上手くなってる〈当たり前
やばいよ追いつかなきゃ・・・・

なんか今日「かりゆしぬうどぅい」ですらぼろぼろだったんだけど・・・
しかも高い声まったくでないよ;;


三線とは別に「一人芝居」とやらをみせていただきました
英語&日本語&沖縄語をちゃんぷるーして話してくれた〈笑
めちゃくちゃおもしろかったさぁー
しかも琉球空手〈?までみせてくれたしね
あのばあちゃんマジかっこえぇわ
弟子入りしたい



『シンスプリント』

シンスプリントとは


新しい環境で競技を始めると、運動する環境が変わることで起きるスポーツ障害があります。その中で代表的なのがシンスプリントと呼ばれるものです。 シンスプリントと呼ばれるもののほとんどは、脛骨過労性骨膜炎(英語で Medial Tibial Stress Syndrome)を指し、下腿内側に位置する脛骨の下方1/3に痛みが発生することを特徴とします。痛みは脛骨に沿ってうずくような鈍痛で始まります。ある一点に集中する痛み(この場合は疲労骨折の可能性も)とは違い、 筋肉が骨に付着するラインに沿って起こります。

多くの場合、不快感は運動開始時に現れ、そのあと消えて運動が終了するとまた戻ってきたりします。 症状が進むにつれ、不快感は段々ひどくなり、運動している最中はずっと持続するようになります。 そして最終的には、ベッドから起きる時や日常生活の他の動作の最中にも痛みが伴うようになってしまいます。この障害はランナーに多くみられますが、どんなスポーツでも、シーズンの始めや新学期に新入部員がハードなトレーニングを集中的に行った場合に頻発します。硬い地面の上を繰り返しランニングする、足部を背屈させる(つま先を上げる)筋肉を過剰に使いすぎる、などが原因となります。

春先にかけてのシーズン前のコンディショニングは、屋内の硬い地面(コンクリートなど)の上で行われたりもします。シーズン入りする前に十分なトレーニングをしていない選手は筋力が弱く、こうした環境も手伝って、障害の発生に拍車をかけてしまうのです。
アスリートはシンスプリントを我慢すべきではありません。痛みを感じる時間が日々長くなり練習を通じて痛みを感じるようであれば速やかに医師の診断を受けてください。


いやぁ 下線部大正解ですわ
最初いたくてもだんだん痛みなくなってきて調子こいちゃうんだよね
そんでちょーど持久走でコンクリート走るやん?
まぁ持久走も@1回なんですがね (´ω`)



コメントありがとうです
少なくとも今日は全力で?バレーの大会を見たつもりです
そして帰宅してからはやっぱり楽器に走ろうとします
まだ迷ってます
答えが出ません
答えが出せないうちは入部したバレーをきっちりやっていきたいとオモイマス
なのでこれからもバレー部のみなさんヨロシクです
もしバレー部からいなくなるコトがあったとしてもヨロシクお願いすます
[PR]
by haserori | 2007-01-27 20:52 | 日記?